<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
最近の投稿
 
月別アーカイブ
 
検索する
 
今年初は筑波山

男の体と女の体が一つになって…
それが双耳峰の筑波山。

筑波山、車から☆17-3-10

衝動に駆られた一昨日、
その筑波山で久しぶりの山歩き。

筑波山、白雲橋コース分岐☆17-3-10

筑波山神社からスタートして
白雲橋コースを登って女体山、
男体山を周り御幸ヶ原コースで下山の
4時間半くらいのルート。

筑波山、御幸ヶ原コース下山途中☆17-3-10

こういう樹木のエネルギーにホント飢えてた。
あーいい気持ち…

そして樹木だけじゃなく
どうせ登るなら見ておきたかった奇岩の数々。

筑波山、弁慶七戻り☆17-3-10
                   弁慶の七戻り

筑波山、母の胎内くぐり☆17-3-10
                  母の胎内くぐり

筑波山、出船入船☆17-3-10
                     出船入船

筑波山、ガマ石☆17-3-10
                      ガマ石
なるほどなネーミング。
こういうのも一つ一つ楽しんで、と。

筑波山、女体山山頂☆17-3-10

そして女体山山頂、
もちろん百名山。

筑波山、女体山から☆17-3-10

残念ながら富士山までは見えなかったが
関東平野が一望、見晴らしがいい。

筑波山、男体山山頂☆17-3-10

近場だし低山だし見晴らしもいいし
今度はトレイル感覚で来てもいいかもしれない、
バテてもケーブルカーやロープウェイあったしな…

筑波山、女体山山頂風景☆17-3-10
| 杉田吉平 | | comments(0) | trackbacks(0) |
衝動に駆られて

ここ数日天気もいいみたいで
衝動を抑えきれずで、いざ…

登山準備☆17-3-10

思えば今年初。
低山には間違いないがさてどこへ行こ。

西か東か南西か、
ちょっと時間は遅いが北東にするか。

引き返さずに登れますように…
| 杉田吉平 | | comments(0) | trackbacks(0) |
最高のコンディション!

今日は丹沢系の山を二つ登頂。

大野山、相模湾方面☆16-11-20

とはいっても縦走ではないし、
一つはほとんど山頂まで車で上がり
もう一つは同じく峠まで上がってからの尾根歩き。
ま、運動量としては大したことはない。

大野山、相模湖方面の紅葉☆16-11-20

むしろすげーなーと感心したのが
その峠をランニングや自転車で登る人たち。

おそらくそういう場所なんだろう、
車で上がっていくと登りも下りもかなりいて
次から次に通り抜けていく。

今の自分じゃこれはちょっと厳しいが
いいトレーニングではある。
20年ほど前だったら俺も…
バイクで伴走くらいはやったかも。

大山、山頂標柱☆16-11-20

今日の大山はかなりの登山客。
標柱待ちで並んでたので外れたところから…
そしてすぐ下山。

大野山、富士山と桜の紅葉☆16-11-20

ちなみに今日のコンディションは最高!
| 杉田吉平 | | comments(0) | trackbacks(0) |
代わりに富士山近くの低山へ

昨日の大弛峠からの金峰山は
ご覧の通りの積雪で即行で断念。

大弛峠、登山道積雪☆16-11-13

凍ってる情報は見ていたが
もう少し融けてると思っていた、
ちょっと甘かったか。

金峰山、五丈岩遠景☆16-11-13

行けない事もなかっただろうが
ま、無理の利く身体ではないので
この山はまた来年だな。


せっかく出てきたので
代わりに短時間で登れる山を調べて
山中湖近くの石割山へ。

石割山登頂☆16-11-13

当然富士山はぐっと近くに。
迫力あるなー、やっぱ富士はいいなー

石割神社、階段前の紅葉☆16-11-13

低山ということで
予定してなかった紅葉も楽しめたし
富士山を拝みにという目的だったし
ま、これはこれでよしとしよう…

石割山山頂からの富士山☆16-11-13
| 杉田吉平 | | comments(0) | trackbacks(0) |
大弛峠、5分で撤退!

朝も早よから大弛峠。

大弛峠、バス停☆16-11-13

しかしこの雪…寒っ。
ちょっと舐めてたかな…

まあ車が通行できる
日本最高所の車道峠ということで
それもそうか。

大弛峠、案内標示☆16-11-13

その代わり頂上までの高低差が小さく
今日はちょっと楽してここからの出発で。

不安なとこも出てきたが
無理せずゆっくりと気をつけて、と…


追!

大弛峠、金峰山登山道すぐ☆16-11-13

と思ったが5分で撤退!
凍ってて危ない、俺の技量じゃ無理!!
| 杉田吉平 | | comments(0) | trackbacks(0) |
夜の高尾山

昨夜の高尾山山頂からの夜景。

高尾山夜景、頂上から東京方面☆16-10-15

ちょっと遠い気はするが
視界が開けてるんでやはりキレイ。

満月前夜の月がいい感じで…
これが利いてるな。

高尾山夜景、富士山☆16-10-15

時間はちょっと遅かったが
富士山側も染み入る感じで実にいい。

金星や土星、他の星も街中と比べて
ハッキリ見えるのでこれまたいい。

高尾山、夜の清滝駅☆16-10-15

これまた来るな、
富士山側を狙ってまた来ちゃうな。
さっむいのに物好きだこと…
| 杉田吉平 | | comments(0) | trackbacks(0) |
夕方から高尾山

何かすごくいい天気で
山からとかゴルフ場からとかの投稿が数人から。

画像見ていて非常に悔しかったので
こんな時間からだが高尾山。

高尾山☆16-10-15

一度ここからの夜景を見たかったし
明日が満月ということもあるし
澄んだ青空がホントに悔しかったし…
だが来てみたはいいが
この時間は既に青空の時間ではなかった…
| 杉田吉平 | | comments(2) | trackbacks(0) |
瑞牆山、山行記録

先日登ってきた奥秩父の百名山、
瑞牆山のヤマレコ山行記録。

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-960997.html

ガスってて眺望もなかったけど
コースなり時間なりの参考用ということで
興味があればどうぞ覗いてみて下さい。

瑞牆山、頂上標示☆16-9-11

瑞牆山、下山前☆16-9-11

ま、久しぶりの山でかなり癒されたつもりだが
どうもビジネス笑顔が甘くなってるような気がする。

まだまだ浄化が足りないようなので
また近々山に行かなければと思っている…

瑞牆山、桃太郎岩☆16-9-11
                     桃太郎岩

瑞牆山、大ヤスリ横の鎖場☆16-9-11
                鎖場と大ヤスリ岩

瑞牆山、遠目から☆16-9-11
                    遠目に望む
| 杉田吉平 | | comments(0) | trackbacks(0) |
瑞牆山、今年初めての百名山!

昨日登ってきたのは
奥秩父にある百名山の一つ瑞牆山(みずがきやま)。

瑞牆山、登山開始☆16-9-11

本格的な山は今年初めてで
まあー気持ちいいこと!

土の匂い、木の匂い、山の匂い…
そしてこの山は岩の匂いもする。

瑞牆山、道中から山頂付近☆16-9-11

山頂付近はこんな感じの岩峰で
道中も岩をよじ登っていく感じ。

時には四つんばいになり
時には脇の木にしがみつき
決して言い過ぎではなく…

瑞牆山、鎖場一つめ☆16-9-11

鎖場あり…

瑞牆山、梯子☆16-9-11

梯子あり…

瑞牆山、岩登り☆16-9-11

急登とは聞いていたがこれを登れと?
ま、登ったが。

まあーかなり歯ごたえのある山、
久しぶりには堪えたわー

瑞牆山、頂上到着☆16-9-11

そんなこんなで3時間、ようやく頂上へ。

瑞牆山、頂上標示☆16-9-11

残念ながら登った時間に眺望はなく
景色を望むことは出来なかったが
今年初めての百名山、いやー楽しかった!

瑞牆山、ソフトクリーム☆16-9-11

そしてこちらも今年初めてのソフトクリーム。
ま、下山後にはこれで疲れをとらないと。

この山はおそらくまた来るな、
隣りの金峰山もあるし。
| 杉田吉平 | | comments(0) | trackbacks(0) |
気持ちが強くなり過ぎて

そんな訳で昨日の流れから
仮眠もそこそこにとりあえずここまで来てみた…

瑞牆山、駐車場より登山口☆16-9-11

山に行きたい気持ちが強くなり過ぎて
もう雨が降らなきゃいいやって感じ、
途中降ってたけど。

さ、一つしか登らないので5時間ちょっと、
久しぶりの山なので気をつけて行って来ますか…

瑞牆山、遠景☆16-9-11
| 杉田吉平 | | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>