<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
最近の投稿
 
月別アーカイブ
 
検索する
 
黄昏時の長崎

日が傾いてさらに寒くなってきた…
予報で言ってた通りだが、あー堪えるわー

長崎も冬はしっかり寒いのだが
帰省してた年末は天候に恵まれ
結構暖かい感じで過ごさせてもらった。

東京に戻るとやっぱりこっちの方が
ちょっと寒いなと思っていたが…
とんでもない、メッチャ寒いわ!

稲佐山、黄昏時☆16-12-30

そんな訳で画像は長崎、黄昏時…
余ってるもんで。

平和祈念像、黄昏時☆16-12-30

稲佐山に平和祈念像、
そして黄昏時ではないが思案橋横丁、
覚えてないが深夜まで…

思案橋横丁、石畳☆16-12-29
| 杉田吉平 | 長崎 | comments(0) | trackbacks(0) |
まだ先の話ではあるが

無事に墓参り終了…

前回は遅れて1人でお参りしたが
今回は甥っ子も含めてみんなで来れたので
まあよかったかなと…

墓参り☆16-12-30

甥っ子に「後々のおじさんの事もよろしく」と
喉まで出かかったが
それはまだまだ先の話なのでグッと飲み込んだ。

でもやはりそうなる可能性大だろうから
今のうちにいっぱい可愛がっておいて
いいおじさんだという印象を擦り込んでおこう…
| 杉田吉平 | 長崎 | comments(0) | trackbacks(0) |
その視線はどっち…??

面と向き合うのは実は初めてになる
姉の家で飼われている犬。

ピーチと☆16-12-28

何とか手なずけることが出来たようで
腕の中で記念撮影。

こうやって俺から可愛い可愛いされるこのポジション、
今までは甥っ子の役目だったのだが、
対面でじっと見ているその甥っ子が
嫉妬してるのかホッとしてるのか
実はメチャクチャ気になっている…

嫉妬だったらお年玉を上乗せするんだがなー
| 杉田吉平 | 長崎 | comments(0) | trackbacks(0) |
頑張れ、長崎の高校生!

地元に帰った時に使わせてもらう市営競技場、
もちろん市民ランナーもいるが
目に付くのは高校や中学の陸上部の子たち。

長崎、市営陸上競技場☆16-12-28

地元の知っている学校でもあるし
陸上部だった訳ではないが
同じ体育系の部活に時間を費やしてた時代だと思うと
多少懐かしい気持ちがない訳でもない。

長崎、市営陸上競技場ふかん☆16-12-28

道路を挟んで隣接しているサッカーラグビー場でも
今日は市内の高校サッカーの新人戦が行われていた。
これこそホントに懐かしい。

松山サッカー場、ふかん☆16-12-28

小中時代はこの競技場がメインの試合会場。
当時は土のグラウンドだったが
人工芝となった今でも懐かしさは変わらない。

松山サッカー場、高架下のぞき☆16-12-28

年末年始は高校サッカーの選手権に
花園の高校ラグビーの季節でもある。
応援するのはもちろん地元の長崎勢。
頑張れ、長崎の高校生!
| 杉田吉平 | 長崎 | comments(0) | trackbacks(0) |
子どもにあやかって

あいにくの天候の今日…
ちょうど自宅を出ようとする時に雨に降られ
飛行機乗るのに傘なんか持てるかよ…
とちょい濡れで羽田空港へ

雨の羽田空港☆16-12-27

もしかして何かついてない日なのか、今日は?

せっかく粘って窓際のA列席が取れたのに
富士山も雲で見えやしないし、
搭乗の時にすんなりバーコードを出せずに
出発を少し遅らせてしまうし、
ホントについてない日なのか、今日は…

羽田空港、帰省搭乗前☆16-12-27

前の席の子どもと目があう。
反射的にニコッとすると
それ以上のニコッで返してくる。

帰省、雲海と青空☆16-12-27

あ、そうか…
ひどい雨なのにチョイ濡れで済んで良かったし
富士山の代わりに青空と雲海見れて良かったし
少し遅れたので長崎は日が出てきて
天候回復してきてたし

帰省、着陸前の大村湾☆16-12-27

そんな気持ちにさせてくれる
子どもたちが多めの今日の機内、
あやかって都会の汚れを落とすとしよう…
| 杉田吉平 | 長崎 | comments(0) | trackbacks(0) |